乳酸菌は腸まで届かないと意味がない!?

乳酸菌は健康維持にとても大事なものですが、腸まで届かないと意味がないのです。しかも今までは乳酸菌は「生きたまま」腸に届かないと効果がないとされてきました。

乳酸菌は量が大事

しかし現在では健康維持という観点では乳酸菌が生きている、死んでいるということではなく乳酸菌の量が重要となってきているそうです。

しかもなんと健康維持のためには1日1兆個の乳酸菌の摂取が望ましいとされています。

これはヨーグルトで例える1日100個分のヨーグルトを食べることに相当するそうです。いくらなんでも毎日100個のヨーグルトは食べられませんよね。

乳酸菌サプリメント

ここで便利なのが乳酸菌サプリメントです。

サプリメントで摂取すれば毎日手軽に1兆個の乳酸菌が摂取できます。しかも1袋で健康維持に必要な乳酸菌が補えるんです。

これだけで様々な病気から守ってくれて体の免疫力を高めてくれるのですからありがたいものですよね。

MIHARUの乳酸菌は効果にこだわった乳酸菌サプリメントです。

© 2016 腸内フローラ rss